出会いアプリ厳選ランキング
LOVE
LOVEのバナー
今話題の出会える出会いアプリ
LOVEを一言でまとめると「健全な運営実績のある出会いアプリ」と言えます。どの口コミを見てみてもサイトの機能が使いやすく、パートナーが見つけやすいと非常に満足している方が多いですね。
もう自分の色恋沙汰に後悔をしたくありません。良い人呼ばわりされるのはもうコリゴリ・・・私の気持ち受け取ってくれるエッチな男性が現れると良いな。
詳細はこちら
VIXY
VIXYのバナー
地域別で選択できるから早い
VIXYは知名度があり、会員の数が日々増加しています。利用者の口コミでも良好ですが、ときどきひやかしのユーザーもいるみたいなので注意は必要です。 気軽な関係から始めたいという女性も多いのメル友からがおすすめ!
Hなオジサマ!一夜の冒険をしませんか?大人のお付き合い希望します!未婚ですけど、東京に婚約者がいるので、秘密厳守で!体の寂しさを慰めてくれる、セフレ募集です。
詳細はこちら
愛カツ
愛カツのバナー
理想のパートナー探しにおすすめ
愛カツはココ最近非常に勢いのあるサイトで様々な出会いができるというクチコミも多いです。ですがライバルも多く、なかなか返事がこないというデメリットもあるため、他とちがったメールやコミュニケーションで差別化できるかが重要です。
Hな関係がほしくて登録してみました♪まずはお友達から~でもいいので、気の合う人と仲良くなりたいです★よろしくお願いします
詳細はこちら

出会い率が高い事で注目されているアプリ


出会い系タイプの出会いアプリを使うには、会員登録が必要です。アプリですから、もちろんダウンロードも必要になります。これへの登録は、どのような流れになるのでしょうか。

私が見た限りでは、まずはアプリをダウンロードするというものが多いですね。そして、アプリ内で会員登録をする流れとなります。会員登録の際に入力を求められるのは、ニックネームと生年月日、住んでいる地域です。そのほか、趣味や特技、自己紹介文などの項目がありますが、これらは任意で入力するものであり、必須事項ではありません。しかし、これらの項目を入力しないと、出会いの可能性を狭めてしまうことになってしまいます。このことについては、後で述べたいと思います。

さて、登録が完了しましたら、次に身分証の提示が必要になります。厳密に言えば、そこが出会い系サイトのようなものとして運営されている場合には、年齢確認のできる書類の提示が必要となります。18歳未満は利用できませんからね。しかしそのアプリが、出会い系ではなく、普通のSNSとして運営されている場合には、年齢確認の必要はありません。もちろんその場合には、出会いを求めるような発言は禁止されているでしょうけれど。

身分証の提示の仕方ですが、これは写メに撮ってメールで送るだけでOKです。年齢確認を済ませたら、いざ、出会いを探していくことになります。その方法は基本的には二通りあります。プロフィール検索と掲示板です。プロフィール検索というのは、色々な条件を設定して、その条件に合致する女性をピックアップできる機能で、その人との相性の良さや、見た目から女性を探したい、絞り込みたいといったときには、プロフィール検索が便利です。

しかし、プロフィール検索から相手を探すと、今はアプリをそれほど頻繁に使っていない人もヒットします。そういう人にメッセージを送信しても、返事をもらえる可能性は低いので、その女性らの最終ログイン日を見たり、検索結果をログイン順に並べ替えたりしてください。

次に、掲示板について見ていきましょう。掲示板には、主に恋人募集、セフレ募集、友達募集とがあります。今では、同性の人と仲良くなるための掲示板が用意されていることもありますね。さて、それらの掲示板を、あなたの目的に合致するものを利用するわけですが、男性の場合は、書き込みをしてもメールをもらえることはほとんどありませんので、それはおまけとして考えて、女性にメールを送るというのをメインにやっていくことになります。

掲示板に書き込みをしている女性にメールを送るメリットは、そこに書き込みをしている時点で、いま、出会いを求めているということが確定することです。出会いアプリに登録している人が、全員、出会いを求めているとは限りません。すでに良い人を見つけてしまって、アプリを使わなくなっているかもしれません。要するに、彼氏と別れてしまったときの保険としてアプリに登録しているような女性も少なくないということなんです。

しかし掲示板に書き込みをしている女性は、出会いが欲しいから、今書き込みをしたのです。そういった人に連絡をすれば、出会える可能性が少なくともプロフィール検索を使うより高いことは明らかです。リアルタイムに、出会いを求めている人に、アプローチをすることができるのは、掲示板の特徴であり、利用する大きなメリットといえるでしょう。

ただ、掲示板にもデメリットはあります。それは書き込みをしている女性が、必ずしも自分のタイプであるとは限らないことです。そしてまた、相手の提示する条件や都合に文句を言えないというのもデメリットのひとつに数えられるでしょう。今日の19時に会いたい、と言っている人に対して、22時からならいいよ、なんて言っても相手にはされないでしょう。だって19時から会ってくれる男性はいくらでもいるのですから。

それに、見た目のことについても贅沢はいえません。自分の好みの人だけ、というふうに狙いを絞ってしまうと、会える可能性は狭まってしまいます。出会いアプリでセックスフレンドを探すときには、ストライクゾーンを広めにしておくことが大切なんですね。もちろん、それは簡単にはいきません。自分の好みじゃないとエッチな気分になれない、そういう人がセフレを探すのは非常に難しいのです。いやらしい話になってしまいますが、普段から、周りの女性を、顔ではなく体はどうかといった視点で観察することによって、すこしずつストライクゾーンは広くなっていきますから、試してみてくださいね。

プロフィールの設定

出会いアプリにおいて、プロフィールの設定は重要です。いわば、出会いアプリにおける顔のようなものでありますから、丁寧に、女性に好まれる、あるいは興味を持ってもらえる設定をしておかなければ、出会いの可能性も上がっていきません。それでは、どのようにすればいいのかといいますと、まず、身長や体重、年齢、趣味や特技、休日の過ごし方など、基本プロフィールとしてアプリ側が用意しているものはすべて埋めてください。そうしてから、自己紹介文の設定に入ります。

自己紹介文、何を書けばいいのかわからない、迷ってしまう、考えてしまうという方は多いのではないでしょうか。それも仕方のないことです。ただ何か自由に書けと言われるというのは、実は難しいことなのですから。それでは何を書けばよいのかというと、簡単な自分のプロフィールと、それから、どうして出会いアプリを使っているのかということ、そしてどんな人を求めているのかといったことです。自分のプロフィールという部分は、すでに入力済みの基本プロフィールと被るところがあっても構いません。

でも、できれば、趣味や特技についてすこし詳しく書いておいてください。映画を観るのが好きなのだとしても、その好きな作品のタイトルや、週どのくらいのペースで映画館に足を運ぶのかといったことを書いておくことにより、興味を持ってもらえる可能性もアップします。同じ作品を、あるいは監督を好きな女性が連絡をくれるかもしれませんよね。また、映画館で映画を観るのが好きという女性が連絡をしてくれるかもしれません。すこし詳しく書いておくだけで、出会いの可能性がまったく違ってくるのです。

次に、出会いアプリを利用している目的、なぜ使っているのかという理由を書いていくことになりますが、ここで大切なことは、セックスフレンドを探しているのでも、そのことをはっきりとは書かないということです。セックスがしたいとか、エッチがしたいとか、そういったことを書く必要はありません。なぜなら、出会いアプリを利用している女性は、そこにいる男性の大半が、セックスをしたがっていることを知っています。あえて書く必要はないのです。

それは本音と建前の問題で、セックスがしたいとはっきり書くのは、無粋というか、そればかり考えて女性のことを道具と考えていそうというか、ともかく良い印象はないのです。ではなんと書けばいいのかというと、「出会いが少なくて登録しました」といった、当たり障りのないことを書いておけばOKです。それにプラスして、どんな人を求めるかというのを書くのですが、それは「一緒に楽しい時間をすごせる人」というふうに、あいまいにしておくのがよいでしょう。間違っても、巨乳の子とか、身長の低い人とか、そういうことを言ってはいけません。基本的には誰でもウェルカムとしておいたほうが、出会いの確率が上がります。

そして最後に、「まずはメールしましょう。返事は必ずします」と一言そえておけば、女性もメッセージを送りやすいですね。

掲示板への書き込み

掲示板への書き込みは、あくまで、おまけ的なものではありますが、しかし欠かしてはいけない大切な事柄でもあります。出会いの可能性を広げるという意味で、女性への積極的かつ能動的なアプローチと並立して行っていく必要があるんですね。それでは、書き込みをするときに大切なことはなんでしょう。

このときに大切なのは、自分と会えばどんなメリットがあるのかというのをアピールすることですね。どんなことでもします、と言ってみたり、食事をご馳走しますと言ってみたり。なんでもいいので、他の男性よりも自分のほうがお得だよというのをアピールしてください。そして、これはプロフの設定と同じことでありますが、どのような人がいいなどと、女性側に制約をつくらないこと。出会いアプリでは、男性のほうが立場が下です。男性は頭を下げて、セックスさせてくださいとお願いをする立場にあるのです。

そのことをわきまえず、好き勝手な発言をする人は、もてませんし出会えません。容姿年齢問わず、メールください、と言っておいたほうが、可愛い子、スタイルの良い子と出会える可能性もアップします。

また、日程、つまり会う日にちについても、相手に合わせるとしておいたほうがよいでしょう。とにかく、この人となら会ってもいい、この人となら会うのが簡単そうで、楽そうだ、そのように思ってもらうことが大切なんですね。もしもメールが届いたときには、その返事の内容にも充分に注意を払ってください。女性は、出会いアプリのうえでは、すこしでも機嫌を損ねるようなことを言ってしまうと、すぐにヘソをまげて、別の男性のところに行ってしまいます。それを防ぐためにも、丁重に扱い、時折ほめてあげるというのを心がけてくださいね。

しかし、アプリ内でのやりとりを、ことさらに長引かせようとする女性には注意が必要です。ある程度メールのやりとりをしたところで、連絡先の好感ができない、デートに応じてもらえる気配がない、そういったときには、その女性はサクラやポイントバッカーである可能性がありますので、連絡を取るのをやめてください。